中古住宅は安いのか?適正価格はいくらだよ。

By | 2015年3月5日

先日下記のような物件が案内されました。

中古木造一戸建て
土地:120㎡(36坪)
延床面積140㎡築18年
価格:7120万

周辺の参考坪単価は170万/坪です。

皆さんならこの物件買いますか?(見てないのに判らないよね)

私は断りました。

なぜなら土地価格をザックリ計算すると36坪×170万で6,120万程です。

という事は上物代は1,000万です。

一見安く見えますが、木造住宅は一般的に20年で価値が0円になるのです。

それなのに1,000万乗っけているというのは、なかなかですね。

このような物件は、暫く売れ残ると「中古一戸建て」では無く「土地」の方で売り出される事があります。

更地にしてしまうんですね。

しかも土地代はごまかせませんから更に安くなる事もあります。

簡単に計算できるツールも作りました

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です