モダンリビングを読んで夢を忘れない&建築家を知る

By | 2015年3月27日

モダンリビング

という老舗の雑誌があります。1951年に創刊した模様。

1951年に建築に興味ある人がどれだけいたのか判りませんが、良く刊行しましたね。

間違いなく先駆けでしょう。

何気無くサイトを見ていたら最新号は豪邸特集でした。

219_width308

こちらに試し読みがあったので是非どうぞ。

ぱっと見た瞬間に「こんな豪邸自分には無理無理」って思ってしまったが、きっとそんな反応は良くない。

自分がイメージ出来なければ、100%実現はしない。

この試し読みを読んで(買えよ)豪邸のイメージを膨らませてみたいと思います。

 

30代向けにはこんな本も

他にはこんな本もありました。30代での家づくりだそうです。

個人的にはこっちの方がしっくりくる。

ML30s-Vol.2_width308

試し読みもありました。

ワクワクする家の発想法とか実例とか(誌面では18の実例が掲載されているそうですが、試し読みでは7つだけ。でも結構面白かった)、Q&Aとかありました。建築家さんにお願いすると幾らくらい費用がかかるのか、途中でキャンセルしたらどうなるのかなど書いてあります。

イエタテル蔵は建築家さんと一緒に家を建てるという発想は無かったのですが、読んでみて大変興味が湧いてきました。

試し読みは当然無料なので是非見てみてください。

やっぱり雑誌ってのはクオリティが高いですね(試し読みしただけだけど)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です