高齢者に賃貸住宅を貸すと補助金がもらえるらしい

By | 2015年3月30日

高齢者に賃貸住宅を貸すと貸主は区から補助金がもらえる、という制度があった。

たまたま見つけたのは文京区の例。他の自治体でもやっているのだろうか。

条件は色々あるみたいだけど、端的に書くと

  • 文京区内の民間住宅
  • 風呂とかトイレとかをバリアフリー化する
  • 1か月分の家賃が92,000円以下

だそうです。

キャプチャ

 

http://www.city.bunkyo.lg.jp/tetsuzuki/jutaku/koureisyatintaitoroku/juyakubosyuu.html

 

バリアフリー化必須部分(風呂・トイレ・階段)の工事費は全額補助が出るそう。

そして区のあっせんで入居者が決まった場合、年額10万円が毎年謝礼として頂けます。

高齢者の場合は孤独死なども怖いですが、緊急通報装置も区負担で設置。

逆に入居者は毎月25,000円の住宅補助が受けられます。

これは借りる側も貸す側も、良い制度ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です