Musicmanが不動産情報を発信していた

By | 2015年4月27日

Musicmanという老舗の本がある。

日本国内で活躍する音楽家(いわゆる有名アーティストのみならず、バックバンドで演奏するような独立系音楽家)やレコード会社、音楽スタジオなど、ありとあらゆる音楽にまつわる情報が網羅されている

音楽業界の業界本のような位置づけである。

f53cf62ac6c82e

1冊7,000円くらいするんだけどね。

個人では中々手を出し辛いけど、音楽スタジオなどに良く置いてあるので、音楽好きな方は良く見たことがあるでしょう。

そんなMusicmanのオンラインサイトがmusicman-net.comであり、その1コーナーとしてMusicman不動産情報と言うのがあるようです。

キャプチャ

 

扱っている不動産の特徴は言わずもがな。

グランドピアノがおける物件、音の出せる一軒家、地下室完全防音など、まさにミュージシャン向けの賃貸住宅情報が満載。

f50978bf061b70

前にも書きましたが、ドラムが音漏れしない環境を作るのには結構な金額がかかります。

でもサイト見てたら、やっぱり防音室が欲しくなってきた蔵でした。

 

One thought on “Musicmanが不動産情報を発信していた

  1. Pingback: musicman cube付きの賃貸住宅 | イエタテル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です